「ソーラー+アイシネン=ひと月電気代2千円」

断熱で大事なのは、すき間がないこと

人生のタイミングっていうのは、じつにうまくできているもんですね。
知り合いの倉沢工務店(本社、東京都足立区)の倉沢店長が「アイシネンを使ってみてよ」って頼んできました。聞けば、吹き付けるっていうじゃない。吹き付ける断熱材なんてあるのか、って思いましたね。断熱材っていえば、ペタペタ壁に張り付けるとばかり思い込んでいましたから。

で、隣の小さな家で試しに使ってみたんです。6畳4部屋、9坪の家。仮住まいとして建てました。いきなり本宅を建てるっていうわけにいかなかったもんで。それで、その小さな家にいざ住み始めたら、暖かいの、暖かいの。真冬でも温風ヒーターを朝ちょっとだけつけて、あとは一日中大丈夫。夏は2階のクーラーをちょっとだけ。これなら、本宅でも絶対に使おうということになったわけです。

でもね、断熱材については仕事の関係でそれまでにもいろいろ見てきたんです。造園業をやっているでしょ。するとねいろんな住宅を知る機会があるんですね。で、年数のたった家なんかで、壁の中が痛んでたりするのを目の当たりにしたもんです。繊維のフワフワしたのとか、崩れちゃってだめだったね。時間がたつとカビとかでおかしな色になっちゃってましたよ。

倉沢店長がアイシネンを薦めてきた時、ちょうどそんなことを思い出していたんです。だから、じつにいいタイミングでいい話を持ってきてくれたな、と感謝しているんだな。「人生のタイミング」っていうやつだね。造園の仕事で見聞きしてきた断熱材への不安と、倉沢さんの吹き付ける断熱材の提案がぴったり一致したっていうこと。

アイシネンにしてわかったんです。断熱で大事なのはすき間だって。すき間があったら、何してもダメ。意味無い。そこからスースー出ちゃうんだから。繊維だって、板みたいのを張り付けたって、みんな端っこのすき間から空気が漏れちゃうじゃない。吹き付けたのが、プウーって膨らむのが大事なんだな。

基礎から天井までアイシネン

アイシネンは暖かいですね。本当に暖かい。暖房器は使っていない。床暖房だけで十分。床暖房をずっとつけているだけで家のなかはちょうどいいくらいに暖まる。床暖房にしたのもアイシネンを基礎に吹いているから。アイシネンなら床下の冷気を止めてくれるから、床暖しても効果があると確信できました。その反対だったら床暖はしなかった。だって効果出ないでしょ。電気代ばっかり食っちゃう。

この家は、基礎から天井まで、すっぽりアイシネンで包んであります。魔法瓶だね。だから寒さも熱さも問題ない。夏はどんなに暑くても家の中に熱がこもらない。昼間、外出して戻ってきてもムッとすることはない。クーラーをつけると15分ぐらいで冷えてくる。あとはスイッチを切っても朝まで暑くはなりません。普段は、夕方3時間ほどつけるだけで充分。それも2台だけ。クーラーは全部で5台あるのに、残り3台は使わずじまい。もったいないけれど電気代は少なくて済みます。

東電に払っているのが毎月5000~6000円。屋根のソーラー発電の売電が4000円。差し引き1000円~2000円の電気代。地球環境とか、省エネを考えて、やれるだけのことはやったつもりです。お金はかかりました。細かいことはわからないです。

でも、もしお金がなくて、ソーラー発電、床暖、アイシネンのどれかひとつを選ぶなら、迷わずアイシネンですね。だって考えてみてください。家にすき間があったら、電気代はかかるわ、床暖は効かないわ、でしょ。アイシネンなら、暑さ寒さはかなりしのげるんだね。今だって、外は30度越えて窓閉めていたってそんなに暑苦しくないでしょ。

家はね、すき間がだめですよ。すき間さえなければ、充分快適なんですよ。私は、決めたんだ。知り合いにもアイシネンを薦めるってね。これはなかなかいいよ。これから、もっと増えてくるんじゃないですか。

千葉県松戸市N邸
千葉県松戸市N邸
竣工:2007年9月
床面積:134m²
家族:ご主人、息子
アイシネンはすき間を作らない。これがいいんだね。実際にすんでみてみなくちゃわからない。知り合いに薦めるよ

千葉県松戸市N邸 グラフ

千葉県松戸市N邸 リビング/屋根裏
(左)採光溢れるリビングと床暖房の檜無垢のフローリング。洋のインテリアと和の素材。それらをアイシネンが魔法瓶のように包んでいます。
(右)屋根裏にびっしりと吹き付けられたアイシネン。昼過ぎ近くになっても屋根裏は冷気を保っています。屋根が断熱されている証拠です。

千葉県松戸市N邸 基礎
基礎に吹き付けたアイシネンがのぞけます。断熱のみならず湿気や防蟻にも高い効果があります。

千葉県松戸市N邸 ソーラー発電のメーター/仮住まい
(左)ソーラー発電のメーター。その日の発電量や当月の総発電量が表示されます。
(右)本宅建設のために建てた9坪の仮住まい。この家でアイシネンを最初に使ってみました。今は貸家ですが、借り手の方も断熱効果に驚いています。

キーワード: 断熱 省エネ 関東